So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュース気になるワード

最新のニュースや気になるワードを調べて解説していきます

 

町田市工場火災 場所は?理由は? [ニュース]

東京都町田市の金属加工会社で起きた火災はまだ消化できていないようです。



この町田市の工場火事は、いったいどういう理由で起きたものなのでしょうか?


まず火災が発生したのが13日の午後4時過ぎ



町田市成瀬にある金属加工会社「シバタテクラム」で起きました。



この工場では、パソコンの基盤を作っているようです。



そのため工場の中には。マグネシウムアルミニウムがあるようです。



そこへハンダゴテの火花が飛んだことにより引火したようです。




いやあ確かにハンダコテで火花が飛ぶこともあるだろうけど。




それでいちいち火災が起こるようでは困ります。




この工場の管理責任が今後問われるかもしれません。




ただこの工場の火災の問題は大量のマグネシウムがあることのようです。




マグネシウムは水をかけると化学反応を起こしより激しく燃えるため、水を使った消火活動ができないようです。




そのため、消防では付近の建物に水をかけ延焼しないようにしているそうです。




一旦工場内部の温度が下がってから、消火剤や砂をかけるなりして消火活動をするようです。



そういう理由で14時間以上も燃え続けているそうです。



ただこの町田市の工場シバタテクラムの住所を地図で確認してみると、かなり近くに小中学校や病院もあります。
3.png


慎重にかつ迅速に消火活動してもらいたいですね。




あと怪我人も8人もいて、うち一人は重いやけどの重体らしいので、その回復を願います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。