So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュース気になるワード

最新のニュースや気になるワードを調べて解説していきます

 

美味しんぼの作者の頭がおかしくなったと話題に [ニュース]

美味しんぼ作者の頭がおかしくなったと最近話題になっています。



きっかけは「美味しんぼ 福島の真実編」の鼻血の描写によるものです。



山岡士郎が福島を取材して帰ってきたら、鼻血が出てきた。
2.png
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140512-00000051-asahi-soci.view-000


作中でそれは福島ではよく見られることで、被爆によるものだと断定した。





そのことから美味しんぼの作者の頭がおかしくなったと言われるようになってきています。





いままでも美味しんぼでも作者の思想的な思いから、描かれている話もけっこうありました。



料理とは関係ないことでもかなり入れてきますから。



美味しんぼ」は。



以前もチェルノブイリの事故に関して言及したくだりもありました。




しかし今回のことは、今までのとは段階が違う気がします。





京都医療科学大学遠藤啓吾学長によると低線量被曝が原因で鼻血が出ることは、科学的にはありえないとのこと。


大量被ばくした場合、血小板が減少するために血が止まりにくくなるため鼻血がでやすくなるらしいです。



ただしその段階になるには、死亡リスク上昇が確認される1000ミリシーベルト以上の被爆した場合。



住民の被ばくは大半が10ミリシーベルト以下だとし、鼻血が出るような状況になるのはおかしいとのこと。




逆に言えば、鼻血がでるような状況にまでいっているとすれば、それは死亡のリスクがある段階といえる。




これが本当なら大変なことです。




もし美味しんぼの作者が、科学的に根拠のない状態で鼻血の描写をしているなら頭がおかしくなったと言われてもしょうがないのかもしれない。




逆に美味しんぼの作者が言っていることが本当なら、大変なことになる。




美味しんぼの作者か発行元の小学館はこのことに対して責任をとれるのかな。



美味しんぼは作者の思想はともかくいい話もたくさんあるのに残念だ。




一度、美味しんぼがネタがないからと言って休載したところで終わりにしておけばよかった。




個人的には山岡士郎が栗田さんと結婚した50巻前後のあたりでやめておけば良かったと思う。




作者の思想は、別の作品なり、ブログ也でやれば表現すればいいと思うのだがなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。